ビタミンc誘導体化粧水評判なら

ビタミンCは、シワやたるみの原因となる肌の活性酵素や、シミやそばかすの元となるメラニンの生成を抑える作用があり、美白効果や肌のアンチエイジングに効果的です。
このようなマイナス面を改善し、ビタミンC誘導体を作ったことで肌への浸透率が上がり、肌細胞の中で長時間活性化させることが可能となりました。
ビタミンC誘導体には、水溶性と脂溶性の2タイプがありまず。
また、脂溶性は水溶性ビタミンC誘導体にオイルを加えたもので即効性はありませんが、皮脂膜や粘膜を保護し潤いを持続させるという面では優れており、クリームやジェルによく使われます。
また水溶性は皮脂分泌をコントロールするので、にきびや吹き出物に悩む方にも人気があります。